仕事とは△△である

■さて、昨日の続きです。

「拒絶」に対するメンタルブロックを

解消するための一つのきっかけとして

私に大きな気づきを与えてくれた、

 

仕事とは△△である。

 

あ、お断りしておきますね。

これ、あくまでも私の考えです。

仕事とは△△である。

100人いたら100通りの答えがあると思います。

参考程度に呼んでいただけたら幸いです。

 

さて、仕事とは何だと定義づけすれば

「拒絶」に対するメンタルブロックが

はずれるのでしょうか?

 

仕事とは「仲間作り」である

この言葉を聞いた時に、メンタルブロックが

すーーっと抜けていくのがわかりました。

何かを売らなきゃ、何かを買ってもらわなきゃ・・・

こう考えるから、「拒絶」への恐れが

起こってくるのではないでしょうか?

私がビジネスモデルをセミナー中心から

朝カフェ、ランチ会中心に変えたのも

この定義づけをしてからです。

仲間作り、とは私と仲間になっていただくことも

ありますが、参加者同士が仲間になってもらいたい、と

いう想いもあります。

 

ここまで書いてきて、これってなんかビジョン、ミッションと

通じる部分だなーと思います。

be-do-haveのbeですね。

このbeは自分のことでも動く動機になりますが、

自分以外の誰か、のためだと

より動くことができます。

自分の仲間作り、ではなく、皆さんの仲間作り、

ですね。

 

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。