ちゃんと人に伝えてる?

(先週のとある平日の夜・・・)

■20時過ぎ、大阪のタリーズコーヒーにて。

そこにはインタビューに答える私の姿が。

 

メンターである中村仁さんが毎月発行している

ニュースレターのクライアントインタビューを

受けさせていただきました。

光栄なこと、この上ない。

 

そこで起業するに至った経緯や

これまでの出来事(決して順調ではない・・・)

仕事に対するビジョン、ミッションなどを

お話しさせていただきました。

 

■あなたも人前で話す機会があるかと思います。

過去、会社員であった頃は面接であったり、

社内、社外でのプレゼンであったり・・・。

 

起業した今も当然おありですよね。

きちんとミッション、ビジョンを言語化できていますか?

頭の中でただただ漠然と考えているのと

人前で自分の言葉で話すことは全然効果が違います。

ただ頭の中で考えているだけでは、

当たり前ですが、人には伝わりません。

 

■以前の私がそうであったように、

起業したての頃って、なかなかお客さんが見つかりません。

「あー、やっぱり自分は必要とされていないのかな・・・」

そんな風に勘違いして、起業を諦めてしまう方も

いらっしゃいます。

 

果たして、そうでしょうか?

諦めてしまう前にもう一度考えてみましょう。

 

ちゃんと自分の言葉で伝えていますか?

必要とされていないのではなく、

あなたのこと知らないだけなのでは?

 

何を買うか?ではなく

誰から買うか?

の現代。

 

最優先すべきは

自分の言葉で

ちゃんと伝えることなのでは?

 

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。