継続はチカラなり!は本当か?

 

 

 

■本当に決まってるやろ!!というお叱りの言葉が

聞こえてきそうです。

継続しなきゃいけないのは大前提。

何事も続けないことには、何もわかりませんからね。

最近、どうしてもマラソンネタにつながってしまうのですが、

先週末、30キロ走ってみて、何となくわかったことがあります。

継続と同じぐらい大事なことに、

正しい努力を正しい量、行うことが必要だな、と。
今月に入って、今日で累計100キロになりました。走った距離ね。

で、週末の長距離走(20キロ以上)が初めて3週間続きました。
すると、今日何が起こったかというと、

体感スピードはかなりゆっくりめだったんですが、タイムを

見ると、先週より30秒ぐらい早くなっていました。

アプリの故障かな?と思うぐらい。

あ、これぐらい走らなあかんねや、と思いました。

マラソン歴、今年で4年になります。

ひと月に走る量としては今月が一番ペースがいい。

今まで走った距離はまだまだ足りてなかった、ってことですね。

 

■仕事に置き換えてみるとどうでしょう?

これだけ続けているのに、結果でないの何でかなーーと

思うことありませんか?
そもそも、継続している期間が短すぎるのでしょう。

まだまだ続けないと。

こんだけやってるのになーー。

量が圧倒的に足りていないのだと思います。
もちろん、私自身が一番痛感しましたよ。

まだまだ量、足りてないわー。

仕事と趣味(マラソンはライフワークに近いですが・・・)

うまくいった体験を取り入れることができれば、

相乗効果でうまくいきそうな気がしていました。
仕事から趣味へ
趣味から仕事へ
活かせることは何ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です