今日も「運命をひらく」を読んでいます

 

 

 

■昨日に続き、今日も「運命をひらく」読んでいました。 

先ほど読み終わりましたよ。 

かなりのめり込んで読んだかも。 

ちょうど、今朝読み始めた箇所のテーマが「愛嬌」 

うーーーん、私に一番縁遠いテーマだわ(笑) 

朝イチにこのテーマに出会ったのも、これこそ運命。 

それからこの時間までいろいろ仕事しながらですが、 

「愛嬌」についていろいろ考えていました。 

そもそも、「愛嬌」とは備わっているものなのか? 

後天的に身に付けることはできないのかな? 

愛嬌=人に可愛がってもらえる 

深いテーマですね。 

ですが、ビジネスにおいて(大きくは人生という意味でも) 

成功している人は、例外なく「愛嬌」のある人 

だと思います。 

すぐにこれっ!という答えが見つからないでしょうし、 

見つける必要もないかなと思います。 

このテーマについてはこれからの人生で考えていく 

べきものなのかも。 

今日の時点で考えた答えは「とにかく自然体でいること」 

例えば、メルマガのような自分の考えを発信する場においても 

取り繕った言葉ではなく、自分の言葉で 

正確に正直に伝えてみる。 

なんか、今回久々に深い読書ができた気がしますね。 

1冊の本から課題というかテーマを見つけ、深掘りしていく。 

もちろん、今年のテーマである「1冊の読書から3アクションする」 

も忘れずに。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です