カフェでの武者修行


 

■先日、「ローグワン スター・ウォーズストーリー」を観に行った時のお話し。

上映が夜中0時からでしたので、それまで映画館近くのカフェにて。

今日のブログはそんなシーンからスタートします・・・。

 

私の両隣の席、さっきからずっと空席。結構混んでるのにね。

夜の世界の住人らしきお姉さんもチラッと見て、

他の席に行っちゃいます。

引き寄せない法則って本でも書こうかな・・・。
こういった人が多く場所で意識することが

あります。意識することというより練習といった方が

近いかな。

それはこの大勢の人たちが自分と同業(コーチ・コンサル)

であったとして、その中から自分を選んでもらうとしたら

どんな自己紹介(自分の説明)をするか?

イメージトレーニングするんです。
誰の

どんな悩みを

どんな方法で

どのように解決するか?
そしてその自己紹介は

大勢の中から選ばれる

あなただけのものになっているか?

あなた自身がその姿をありありと思い浮かべる

ことができ、ワクワクしているか?

待ち合わせに遅れてやってきたあなたの友達(見込み客)

は、あなたのことをすぐに見つけることはできていますか?
あれっ~、いないな・・・いないな・・・どこやろう・・・?

ってあなたのことを探していませんか?
友達ならあなたを見つけるまでさがしてくれるでしょう。

でも、見込み客さんはどうでしょう?
あなたを見つけたいと思っていても

いないな、と思ったら

他の方の席に座ってしまうかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です