モテモテ人生は諦めました(笑)

1121renai

■実は起業した理由って、モテたかったからなんです。

すいません、嘘です・・・・

でも、世の中のみんなから「モテたい」と思っていました。
あの人からもこの人からも「好きです!」と言われるためにはどうしたら

いいのだろう??

今考えると、そんな夢のような答えがあるわけもなく。。。

既に起業されている人、これから起業する人、「ペルソナ」って聞いたこと

あるかと思います。「ペルソナ作成セミナー」なんてあるぐらい

ビジネスをする上ではすごい重要。

まあ、簡単に言いますと「自分のターゲットとするお客様」ですよね。
私もそうでしたが、最初一人に絞るのが怖い怖い。
だって、大勢からモテたいと思ってましたから(笑)

例えば、恋愛に例えたらどうでしょう?
「理想のタイプ」がはっきりしてない状態ですよね。

ただなんとなく恋人いたらいいなあ・・・って感じ。

でも周りには「誰か紹介して!!!」って声かけまくってる状態です(笑)
あなた:誰かいい人いたら紹介して!!!

友人Aさん:誰か、って言われてもなあ・・・。誰かって誰よ・・・。
もう一つ、恋愛で例えてみましょう。

お見合いパーティーで、自己紹介タイムになりました。

司会者から今日の意気込みを聞かれたあなた。

会場上に響くような大きな声で「誰でもいいから、今日はお願いします!!!」

たぶん、誰の心にも刺さらないですよね。「あっ、私には関係ないな」

って思われちゃいます。
■みんなからモテたい、ってワガママな願いは捨てましょう(笑)

たった一人の「理想の相手」を考える。
「あっ!それって私のことだ!!!」

「理想の相手」の探し方、

「あっ!それって私のことだ!!!」と思ってもらえる方法については

明日のブログで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です